英会話教室でマスター|英語をスマートに話す

2人の女性

実際に英語で話す

先生

英語をマスターするには英語を使う必要があります。どんなに教材で英語の勉強をしても実際に英語を話す機会がないと、英語を使いこなすのは困難でしょう。英語を確実にマスターしたいなら現地の人と話すことが必要となります。そのため、留学を選択する人もいますが、最近はセブ島留学へ行く人が増えています。

セブ島はフィリピンにあります。「英語の留学をするのに、どうしてフィリピンなの?」と思う人も少なくないでしょう。ですが、フィリピンでは現地語の他に英語が使われているのです。フィリピンはアメリカの植民地だった歴史があります。そのため、日常生活で英語が使われるようになり、学校の授業は英語で行われていますし、アメリカの映画も字幕なしで放映されています。そういった背景から、セブ島留学で英語を学ぶ人が多くなっているのです。

一般的な留学は、グループで授業を受けることになります。ですが、個人のレベルに合わせて授業が進むわけではないですし、質問があった場合もすぐに聞くことができないこともあります。セブ島留学は、マンツーマンで授業を受けることができます。自分のレベルに合った勉強ができますし、疑問点があればすぐに質問することができます。マンツーマンなら、他の生徒に気をつかう必要もないので、伸び伸びと英語の勉強ができるでしょう。
また、セブ島は日本からも距離が近いので、往復にかかる時間の負担もありませんし、セブ島留学は他の留学先に比べて、気軽に行くことができます。